よくあるご質問

「ボーカルコース」のよくあるご質問

レッスンはどのような内容ですか?

各自歌いたい曲を持ってきていただいて、その曲を練習して行きます。
曲を練習する中で、その曲に必要なボイストレーニングをレクチャーし、トレーニングしたことを少しずつ活かして行きます。
【曲を歌う→→要点をチェック→→ボイストレーニング→→もう一度曲を歌う】
基本的にはこれを繰り返します。

どのような方が通われていますか?

現在8歳~60代の方が通われています。
歌が好きで、上手くなりたい!大きな声で歌う機会が欲しい!という方やプロを目指して基礎からレッスンをしたいと来られた方、
又、歌うことが大の苦手!自分の苦手意識を克服したい!一曲くらい自信を持って歌いたい!という方まで目標は様々です。
もちろん、じっくり相談しながら、それぞれに合ったスピードでカリキュラムを組みますので、安心してお越しください。

人前で歌う機会はあるのですか?

不定期ではありますが、教室主催の発表会を近隣のホールにて(例えば2009年10月、2011年5月は越谷市北部市民会館の劇場を利用させていただきました。)行いますので、大勢のお客さんの前で、又舞台の上で歌ってみたい!という方は是非参加して下さい。
強制参加ではありませんが、出演者はみんな、目標に向かって練習する楽しさや舞台で歌う快感に、ハマッてしまったようです(笑)

グループは、どのように振り分けをするのですか?

基本的には現在生徒さんがいらっしゃるクラスに、参加してもらいます。年齢や、好きなジャンルが近い方同士でレッスンが出来るように組んでいきます。
初対面が苦手という人も、数回レッスンをするとみんな仲良しになるような明るく、楽しい雰囲気でレッスンして行きますので心配御無用です(^・^)b

将来プロを目指したいのですが…。

現在もプロを目指して来られている方、又、芸能事務所に所属されている方もいらっしゃいます。
お家で出来るトレーニング法を伝えたり、課題曲を出すなど、しっかりと確実に実力アップにつながるレッスンをして行きます。
又、オーディションの選び方や選曲、衣装のアドバイス、また応募時の音源のレコーディングもレッスン内で無料で行えます。

小学生・中学生でも習うことができますか?

歌う機会が多いこのご時勢、小さい頃から歌を習っていて損をすることはありません!!
大人に比べて吸収するのがとても早く、とても器用なのでメキメキと上達します。
お友達とカラオケに行ってみんなよりうまく歌いたい!勉強の息抜きに歌いたい!
将来は歌手になりたいなぁ・・・というみんな、ぜひぜひ歌いに来てみてねっ♪

興味があるなら、まずは無料体験レッスン!

「ギター・弾き語りコース」のよくあるご質問

まったくの初心者ですが、大丈夫ですか?

ご安心下さい。初心者の方が癖のない正しいフォームで最初から練習できるため、無理なく上達するメリットもあります。
基礎を交え好きな曲を丁寧に分かりやすくお教えしますので一緒に頑張りましょう!

毎回ギターは持っていかなければならないのですか?

出来るだけ毎回持ってきていただけるようお願いしています。
もし学校やお仕事などの都合で持って来ることができない場合は、こちらでお貸しいたします(一回300円)。
ですが、弾きやすさや馴染みやすさ、ご自身のギターに対しての音作りの指導やメンテナンスに至るまでをアドバイスすることがあるため、
やはり毎回持ってきていただけるのがベストだと思っております。
また、ギターの購入を検討されている場合は是非ご相談ください。ご予算に合わせたギターを提案させていただきます。

ギターの他に何が必要ですか?

ピック、チューナー、シールド、そしてレッスン後にお渡しするテキストになります。また、チャレンジしたい曲がある場合はその曲の楽譜を持ってきていただけるとスムーズにレッスンができます。

自分の持っている教材でレッスンを受けたいのですが?

大丈夫です。
もし希望する教材をご自身がお持ちでしたら、事前にその旨をお申し出ください。
また、その教材の著者やタイトルも合わせてご連絡いただけるとスムーズにレッスンに移ることができます。

ギターを弾いているのですが、なかなか上手くなりません。これ以上上手くなれますか?

独学でギターを弾かれている場合、非効率的な練習になってしまっていたり、奏法として限界のあるやり方で練習している方が多くいらっしゃいます。正しい奏法を、効率的に、楽しく練習していくことで今よりももっと素敵な音を奏でることができるようになります。

エレキギターを始めたいのですが、基礎をしっかりやるためにはアコースティックギターを習ったほうがいいのですか?

いいえ、自分が最も弾いてみたい楽器をやるのがいいと思っております。
楽器を練習する際に一番大事なのはモチベーションです。エレキでもアコースティックでも基礎を交えてのレッスンになりますので、安心して自分のやりたい楽器を選び、楽しく練習しましょう。

興味があるなら、まずは無料体験レッスン!

↑PAGE TOP